まつげエクステの商材・プラチナセーブルの魅力

まつげエクステの商材の中では高級と言われるのが、セーブルです。

他にはミンク、シルクがありますが、中でもプラチナセーブルは仕上がりも全然違います。

■プラチナセーブルのメリット

まつげエクステの商材として、シルク、ミンク、セーブルの3種類があります。

質が高い順で言うとセーブル、ミンク、シルクとなりますが、質が異なるため仕上がりや見た目も変わってきます。

まつげエクステの商材はどれも人工毛ですが、シルクはやや固め、ミンクは適度な硬さを持ちつつ自まつげとの密着度の高さは人気があります。

セーブルはまつげエクステの商材で最も高級となりますが、自まつげのように自然な仕上がりが魅力です。

しなやかさがあるので、自まつげに与えるダメージを軽減できるのが最大のメリットです。

■プラチナセーブルのデメリット

質、仕上がりともに最高級と言われるだけあって、料金が高くなるのはデメリットかもしれません。

シルクやミントによくあるゴワつきは一切なく、一度プラチナセーブルを体験すると、他ができなくなる事もあるほどです。

■まとめ

マツエクは素材により仕上がりもつけ心地も大きく変わってきます。

目元を華やかにしたいけど、不自然なのは嫌という人には特におすすめですが、その分料金は高くなってしまいます。

本数が増えるほど高くなりますが、自まつげへの負担は少ないので、自まつげをいたわりたい人にもおすすめです。

素材の組み合わせができるサロンなら、ミンクとの併用も可能です。